〜1945年の年表へ戻る
1961〜1980の年表へ進む。
目次へ戻る

核・原子力関連年表2(1946〜1960年)

1946年   1月24日 国連第1回総会第1号決議「原子力委員会の設置、原子兵器廃絶」を採択   3月16日 原子力の国際管理に関するアチソン・リリエンタールレポート発表。   4月19日 米国、ナチスドイツの計画したA-10大陸間弾道ミサイルを受け継ぎ、MX-774計画をスタート。   4月    米国で、原爆を起爆装置としたクラシカル・スーパー爆弾計画について話し合われる。   4月    ソビエト、原爆開発の第11設計支所を開設(後の核都市アルザマス16)。   6月14日 国連原子力委員会に原子力兵器の国際管理に関するバルークレポート提出。   6月30日 米国、ビキニ環礁で、核実験 CROSSROADS ABLE 実施。23kt。   7月24日 米国、ビキニ環礁で、核実験 CROSSROADS BAKER 実施。21kt。          水面下爆発で戦艦長門、空母サラトガ等、日米艦船を参加させる。長門は4日後に沈没。   7月    ニューヨークのタイムズスクエアで、核実験に反対するデモが行われる。   8月 8日 米国、大型戦略爆撃機XB-36試作機初飛行。   9月    アインシュタイン、国連総会に公開状を提出、原子兵器不使用を主張する。  12月25日 ソビエトの原子炉1号機を稼働。  12月31日 原子力委員会、陸軍から核兵器開発計画を引き継ぐ。     この年、オッペンハイマー、原子力委員会一般諮問委員会委員長。 1947年   3月12日 米国、トルーマン・ドクトリン発表。   9月18日 米空軍、米陸軍から正式独立。   9月28日 フェクリソフ・ソビエトKGB少佐、英国でクラウス・フックスに接触。     この年、スチムソン陸軍長官、「原爆使用が対日地上戦での100万人の死者を救った」と発言。          日本側死者も含めてあるが、研究調査した内容ではない。これが原爆使用正当化の定説となった。     この年、オッペンハイマー、「自分の手は血で汚れている」と発言。 1948年   4月14日 米国、エニウェトク環礁のEngebi島で、核実験 SANDSTONE X-RAY 実施。37kt。   4月30日 米国、エニウェトク環礁のAomon島で、核実験 SANDSTONE YOKE 実施。49kt。   5月14日 米国、エニウェトク環礁のRunit島で、核実験 SANDSTONE ZEBRA 実施。18kt。   6月    ソビエト、プルトニウム生産原子炉を完成。   8月25日 ポーランドのブロツラウで、世界知識人会議開催。核戦争を警告。  12月    ソビエト、再処理工場を稼働させる。被爆事故発生。     この年、サハロフとギンスブルク、新型水爆を考案。レイヤーケーキ爆弾。 1949年   4月 4日 NATO発足。   4月18日 米海軍、核搭載艦上機用の空母「ユナイテッド・ステーツ(CVA-58)」の建造を開始。5日後に建造中止となる。   4月20日 パリとプラハで、第1回世界平和擁護大会。原子兵器禁止を要求。   8月29日 ソビエト、セミパラチンスクで、最初の核実験 JOE-1 実施。22kt。   9月 3日 米軍の気象観測機、カムチャッカで放射能を観測。   9月23日 米国トルーマン大統領、ソ連の原爆実験成功を公表。   9月25日 ソビエト、2年前から原爆を保有と発表。   9月25日 広島に原爆資料陳列室設置。  10月 1日 中華人民共和国成立。  10月 2日 平和擁護広島大会、原子爆弾の廃棄を要求。  10月30日 米国一般諮問委員会、原子力委員会のさらなる強力な水爆の製造に反対する。  11月10日 米国原子力委員会、放射性アイソトープの日本への輸出を許可。  11月29日 ルイス・ストラウス、水爆開発をトルーマン米大統領に勧告。     この年、シーボーグ、超ウラン元素バークリウムを発見。 1950年   1月26日 インド、新憲法を採択し、自治領から共和国として独立。   1月27日 フックス、ソビエトに原爆機密を提供したと告白。   1月31日 トルーマン、水爆開発生産を決定したと宣言。   2月10日 GHQ、沖縄に恒久的基地建設を発表。   2月13日 中ソ友好同盟相互援助条約調印。   2月    米国、移動可能な短距離核ミサイルの開発に着手。   2月    フックス、英国で逮捕される。   3月19日 世界平和擁護大会開催。   3月25日 核兵器禁止のストックホルム・アピールを採択。   4月 9日 米国輸出の放射性同位元素が日本に到着する。   4月    クラシカル・スーパー爆弾の失敗が判明。   5月    原爆禁止署名運動始まる。   6月25日 朝鮮戦争勃発。   6月    核開発に「エニアック」を導入。   8月 2日 米国原子力委員会、デュポン社と水爆製造工場建設契約を締結。   9月15日 米軍主体の国連軍、仁川に上陸。  10月25日 中華人民共和国、朝鮮戦争に参戦。鴨緑江を一斉渡河。  11月30日 トルーマン米大統領、朝鮮に原爆投下も考慮中と声明。  12月 3日 韓国国防長官、国連に対し、原爆使用を要請。  12月 4日 英国、朝鮮での原爆使用に反対。  12月18日 NATO軍60個師団創設。     この年、米国、ネヴァダで地上での核実験を開始。     この年、ドイツ人ウルリヒ・イェッター、乾燥水爆を考案。     この年、エニウェトクで大型原爆(スーパー・オラロイ爆弾)の実験を実施。 1951年   1月23日 米国、Convair社に長距離弾道ミサイルMX-1593開発を命令。後のICBMアトラス。   1月27日 米国、ネヴァダFrenchman Flatの空中で、核実験 RANGER ABLE 実施。1kt。以下、RANGERは核爆弾の実験。   1月28日 米国、ネヴァダFrenchman Flatの空中で、核実験 RANGER BAKER-1 実施。8kt。   2月 1日 米国、ネヴァダFrenchman Flatの空中で、核実験 RANGER EASY 実施。1kt。   2月 2日 米国、ネヴァダFrenchman Flatの空中で、核実験 RANGER BAKER-2 実施。8kt。   2月 6日 米国、ネヴァダFrenchman Flatの空中で、核実験 RANGER FOX 実施。22kt。   2月    スタニスロウ・ウーラムとテラー、放射線による爆縮点火を考案。   3月24日 マーシャル米国防長官、朝鮮へ核兵器を輸送すると言明。   3月26日 米国務省、中国本土攻撃を示唆したマッカーサーに、重要声明の事前連絡を要請。   4月 7日 米国、エニウェトク環礁Runit島で核実験 GREENHOUSE DOG 実施。81kt。   4月11日 トルーマン米大統領、マッカーサー連合国最高司令官を解任する。   4月20日 米国、エニウェトク環礁Enjebi島で核実験 GREENHOUSE EASY 実施。47kt。   4月25日 国連の米国代表、中国空軍の朝鮮爆撃があれば、米軍は中国領を爆撃すると警告。   5月 8日 米国、エニウェトク環礁Eberiru島で核実験 GREENHOUSE GEORGE 実施。225kt。   5月24日 米国、エニウェトク環礁Enjebi島で核実験 GREENHOUSE ITEM 実施。45.5kt。   5月25日 米国、ネヴァダで核実験 FOX 実施。11kt。   5月    テラーとフレデリック・ホフマン、水爆「ニュー・スーパー」を決定。   8月27日 広島に「原爆被害者更生会」が結成される。   9月 8日 対日講和条約、日米安全保障条約調印(翌年発効)。   9月24日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。38kt。  10月10日 米国、MSA(相互安全保障法)成立。  10月18日 ソビエト、セミパラチンスクの上空で、核実験を実施。42kt。ソ連初の空中投下実験。  10月22日 トルコとギリシャ、NATOに加盟。  10月22日 米国、ネヴァダエリア7で核実験 BUSTER ABLE 実施。1kt。  10月28日 米国、ネヴァダエリア7で核実験 BUSTER BAKER 実施。3.5kt。  10月30日 米国、ネヴァダエリア7で核実験 BUSTER CHARLIE1 実施。14kt。  10月    米国、ディーン委員会、核兵器増強計画を決定。  11月 1日 米国、ネヴァダエリア7で核実験 BUSTER DOG 実施。21kt。          アトミック・ソルジャーが直接参加。爆発直後に地上部隊5000人が爆心地へ進軍し被曝する。  11月 5日 米国、ネヴァダエリア7で核実験 BUSTER EASY 実施。31kt。  11月19日 米国、ネヴァダエリア9で核実験 JANGLE SUGAR 実施。1.2kt。  11月29日 米国、ネヴァダエリア10で核実験 JANGLE UNCLE 実施。1.2kt。  12月 9日 ABCC(米国原爆傷害調査委員会)、中間報告で、被爆による母胎の影響は永久的と発表。  12月29日 米国、実験炉ERR-1で、原子力発電に成功。 1952年   2月26日 NATO軍欧州軍を創設。   2月    オッペンハイマーら、原子力委員会に戦術核の改良、戦略空軍の否定を示したヴィスタ報告を提出。   4月 1日 米国、ネヴァダエリア5上空で、核実験 TUMBLER ABLE 実施。1kt。B-50から投下。   4月15日 米国、ネヴァダエリア7上空で、核実験 TUMBLER BAKER 実施。1kt。B-50から投下。   4月15日 米国、大型爆撃試験機YB-52初飛行。   4月22日 米国、ネヴァダエリア7上空で、核実験 TUMBLER CHARLIE 実施。31kt。B-50から投下。   5月 1日 米国、ネヴァダエリア7上空で、核実験 SNAPPER DOG 実施。19kt。B-45から投下。   5月 7日 米国、ネヴァダエリア1で、核実験 SNAPPER EASY 実施。12kt。   5月25日 米国、ネヴァダエリア4で、核実験 SNAPPER FOX 実施。11kt。   6月 1日 米国、ネヴァダエリア3で、核実験 SNAPPER GEORGE2 実施。15kt。   6月 5日 米国、ネヴァダエリア2で、核実験 SNAPPER HOW 実施。14kt。   6月    ローレンス・リバモア研究所開設。   8月 6日 広島で原爆犠牲者慰霊碑序幕式。  10月 3日 英国、最初の核爆発実験 HURRICANE をオーストラリアのモンテベロー諸島Trimouille島で実施。 25kt。  10月31日 米国、エニウェトク環礁のElugelab島で、最初の水爆実験 IVY MIKE を実施。10.4Mt。          高度12万フィートまで巨大なキノコ雲があがった。MIKEのMは、メガトンにかけてある。  10月    日本の理化学研究所、サイクロトロン運転を再開。  11月12日 ソビエト、Tu-95ベア爆撃試作機を完成。  11月15日 米国、エニウェトク環礁Runit島上空で、核実験 IVY KING 実施。500kt。          クウェジェリン島から飛行したB-36爆撃機でスーパーオラロイ爆弾を投下。KINGのKは、キロトンにかけてある。  12月 2日 カナダのチョークリバー原子炉で炉心溶融事故。     この年、ギオルソ、水爆実験の落下物中より超ウラン元素アインスタイニウムとフェルミウムを発見。     この年、アインシュタイン、改造社からの抗議書簡に反論。 1953年   1月    米国、短距離移動型無誘導核ミサイルMGR-1オネストジョンを配備。   3月15日 ソビエト、核搭載IRBMの発射実験を開始(SS-3 Shysterの試作R-5)。   3月17日 米国、ネヴァダエリア3で、核実験 UPSHOT-KNOTHOLE ANNIE 実施。16kt。   3月24日 米国、ネヴァダエリア4で、核実験 UPSHOT-KNOTHOLE NANCY 実施。24kt。   3月31日 米国、ネヴァダエリア7で、核実験 UPSHOT-KNOTHOLE RUTH 実施。200t。   4月 6日 米国、ネヴァダエリア7の上空で、核実験 UPSHOT-KNOTHOLE DIXIE 実施。11kt。B-50から投下。   4月11日 米国、ネヴァダエリア4で、核実験 UPSHOT-KNOTHOLE RAY 実施。200t。   4月18日 米国、ネヴァダエリア2で、核実験 UPSHOT-KNOTHOLE BADGER 実施。23kt。   4月25日 米国、ネヴァダエリア1で、核実験 UPSHOT-KNOTHOLE SIMON 実施。43kt。   5月 8日 米国、ネヴァダエリア5の上空で、核実験 UPSHOT-KNOTHOLE ENCORE 実施。27kt。B-50から投下。   5月19日 米国、ネヴァダエリア3で、核実験 UPSHOT-KNOTHOLE HARRY 実施。32kt。   5月25日 米国、ネヴァダエリア5で、核実験 UPSHOT-KNOTHOLE GRABLE 実施。15kt。280mm原子砲(AFAP)の発射実験。   6月 4日 米国、ネヴァダエリア7上空で、核実験 UPSHOT-KNOTHOLE CLIMAX 実施。61kt。B-36から投下。   7月    オッペンハイマー「瓶の中の2匹のさそり」論文を発表。   8月12日 ソビエト、セミパラチンスクで、初の水爆実験 JOE-4 実施。400kt。          レイヤーケーキ構造の核爆発装置だったが、核融合爆発ではなかったとも言われている。   8月23日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。28kt。   8月    ソビエト、セミパラチンスクでの核実験で、周辺住民に通告せず。   9月 3日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。5.8kt。   9月 8日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。1.6kt。   9月10日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。4.9kt。  10月14日 英国、南オーストラリアのEmu Fieldで核実験 TOTEM TEST 1 実施。10kt。  10月26日 英国、南オーストラリアのEmu Fieldで核実験 TOTEM TEST 2 実施。8kt。  11月    ソビエト、ICBMの開発を開始。  12月    アイゼンハワー米大統領「原子力の平和利用」を演説。     この年、ソビエト、対弾道ミサイルミサイル(ABM)モスクワ防衛網の整備を開始か。 1954年   1月12日 ダレス米国務長官、ニュールック政策(大量報復戦略)について演説。   1月21日 最初の原子力潜水艦U.S.S.ノーチラスが進水。   2月28日 米国、ビキニ環礁のナム島で、乾燥水爆実験 CASTLE BRAVO を実施。15Mt。第五福竜丸乗組員放射能降下物で被曝。   3月18日 米国の新大型爆撃機B-52A初飛行。   3月26日 米国、ビキニ環礁で、水爆実験 CASTLE ROMEO を実施。11Mt。   4月 6日 米国、ビキニ環礁のEninman Islandで、水爆実験 CASTLE KOON を実施。110 kt。   4月12日 オッペンハイマー、水爆機密保持に疑惑を受け査問にかけられ、水爆開発非協力者として公職を解かれる。   4月23日 日本学術会議、原子力平和利用三原則声明。   4月25日 米国、ビキニ環礁で、水爆実験 CASTLE UNION 実施。6.9Mt。   5月 4日 米国、ビキニ環礁で、水爆実験 CASTLE YANKEE 実施。13.5Mt。   5月13日 米国、ビキニ環礁で、水爆実験 CASTLE NECTAR 実施。1.69Mt。   6月27日 オブニンスク原子力発電所運転開始。   9月14日 ソビエト、Totsk上空で、核実験を実施。40kt。   9月29日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。200t。  10月 1日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。30t。  10月 3日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。2kt。  10月 5日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。4kt。  10月 8日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。800t。  10月19日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施するが、失敗に終わる。  10月23日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。62kt。  10月26日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。2.8kt。  10月30日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。10kt。上空からの投下実験だったが、地上付近で爆発。  11月 3日 日本映画「ゴジラ」公開。          第1作のゴジラは水爆実験でよみがえるという設定になっている。     この年、米国、初めてB-52戦略爆撃機を配備する。     この年、英国、ロケット推進スタンドオフ爆弾Blue Steelの開発を開始。     この年、CERN(欧州原子核研究機構)設立。     この年、日本、原子核研究所設立準備委員会発足。 1955年   1月19日 原子戦争の準備に反対するウィーン・アピール発表。   2月18日 米国、ネヴァダエリア7上空で、核実験 TEAPOT WASP 実施。1.2kt。B-36から投下。   2月22日 米国、ネヴァダエリア3で、核実験 TEAPOT MOTH 実施。2kt。   3月 1日 米国、ネヴァダエリア9bで、核実験 TEAPOT TESLA 実施。7kt。   3月 7日 米国、ネヴァダエリア2で、核実験 TEAPOT TURK 実施。43kt。   3月12日 米国、ネヴァダエリア3aで、核実験 TEAPOT HORNET 実施。4kt。   3月22日 米国、ネヴァダエリア7で、核実験 TEAPOT BEE 実施。8kt。   3月23日 米国、ネヴァダエリア10の半地下で、核実験 TEAPOT ESS 実施。1.2kt。   3月29日 米国、ネヴァダエリア4で、核実験 TEAPOT APPLE 実施。14kt。   3月29日 米国、ネヴァダエリア7上空で、核実験 TEAPOT WASP PRIME 実施。3.2kt。B-36から投下。   4月 6日 米国、ネヴァダエリア1上空で、核実験 TEAPOT HA 実施。3.2kt。B-36から投下。   4月 9日 米国、ネヴァダエリア9cで、核実験 TEAPOT POST 実施。2kt。   4月15日 米国、ネヴァダFrenchman Flatsで、核実験 TEAPOT MET 実施。22kt。MET=Military Effect Test。   5月 5日 米国、ネヴァダエリア1で、核実験 TEAPOT APPLE2 実施。29kt。   5月14日 米国、サンディエゴ沖の太平洋で、水中核実験 WIGWAM 実施。30kt。   5月15日 米国、ネヴァダエリア7で、核実験 TEAPOT ZUCCHINI 実施。28kt。   7月 9日 世界の11人の学者がロンドンでラッセル・アインシュタイン宣言を発表。   7月20日 米国、B-36に原子炉を搭載し、原子力航空機のテストが始まる。          1957年3月までにテキサスとニューメキシコ間を47回飛行。放射能漏れや出力の問題などで結局実用化せず。   7月29日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。1.3kt。   8月 2日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。12kt。   8月 5日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。1.2kt。   8月 6日 第1回原水爆禁止世界大会開催。   8月 8日 ジュネーブで、国連主催第1回原子力平和利用国際会議。   9月16日 ソビエト、SLBM・R-11FM(SS-N-4)の潜水艦発射実験を行う。   9月21日 ソビエト、ノバヤゼムリヤで、水中核実験を実施。3.5kt。ノバヤゼムリヤ島で初めて。   9月    原水爆禁止日本協議会(日本原水協)発足。  10月22日 三沢でB47が離陸に失敗して墜落。核搭載機の疑惑が残る。  10月    沖縄の宜野座村で原子砲の試射により小学校に被害。生徒4人が死傷。  11月 1日 米国、ネヴァダエリア11aで、核実験 PROJECT 56 NO. 1 実施。セーフティテスト。  11月 3日 米国、ネヴァダエリア11bで、核実験 PROJECT 56 NO. 2 実施。セーフティテスト。  11月 5日 米国、ネヴァダエリア11cで、核実験 PROJECT 56 NO. 3 実施。セーフティテスト。  11月 6日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。250kt。  11月22日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、最初の完全な水爆実験 RDS-37 実施。1.6Mt。          空中より投下。開発主導者はアンドレイ・サハロフ。  11月29日 米国の実験炉ERR-1、炉心溶融事故。  12月19日 日本、原子力基本法などの原子力三法を成立。     この年、米国、ICBM迎撃用ミサイルをナイキシリーズで開発開始。     この年、英国、IRBM・Blue Streakの開発を開始。     この年、ソビエト、戦略爆撃機ベアとバイソンを配備。     この年、ソビエト、ジュネーブ4ヶ国会議で、核実験禁止を提案。     この年、シーボーグとギオルソ、超ウラン元素メンデレビウムを発見。     この年、東京大学原子核研究所設立。 1956年   1月18日 米国、ネヴァダエリア11dで、核実験 PROJECT 56 NO. 4 実施。100t未満。セーフティテスト。   2月 2日 ソビエト、カザフスタンのAralskで、核実験を実施。300t。初のミサイルランチでのテスト。   3月16日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。14kt。   3月25日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。5.5kt。   4月 3日 世界平和アピール7人委員会、原水爆実験禁止について米英ソに勧告。   5月 4日 米国、エニウェトク環礁のRunit島で、核実験 REDWING LACROSSE 実施。40kt。   5月16日 英国、モンテベロー諸島のTrimouille島で、核実験 MOSAIC G1 実施。15kt。   5月20日 米国、ビキニ環礁Namu島上空で、水爆実験 REDWING CHEROKEE 実施。3.8Mt。          米国の最初の水爆投下実験で、B-52から投下。   5月23日 英国で、世界初の商用原子炉稼働。   5月27日 米国、ビキニ環礁Eninman島で、水爆実験 REDWING ZUNI 実施。3.5Mt。   5月27日 米国、エニウェトク環礁のAomon島で、核実験 REDWING YUMA 実施。0.19kt。   5月30日 米国、エニウェトク環礁のRunit島で、核実験 REDWING ERIE 実施。14.9kt。   6月 6日 米国、エニウェトク環礁のBogon島で、核実験 REDWING SEMINOL 実施。13.7kt。   6月11日 米国、ビキニ環礁Yurochi島で、核実験 REDWING FLATHEAD 実施。365kt。   6月11日 米国、エニウェトク環礁のRunit島で、核実験 REDWING BLACKFOOT 実施。8kt。   6月13日 米国、エニウェトク環礁のAomon島で、核実験 REDWING KICKAPOO 実施。1.49kt。   6月16日 米国、エニウェトク環礁のRunit島上空で、核実験 REDWING OSAGE 実施。1.7kt。B-36から投下。   6月19日 英国、モンテベロー諸島のアルファ島で、核実験 MOSAIC G2 実施。98kt。   6月21日 米国、エニウェトク環礁のRujoru島で、核実験 REDWING INCA 実施。15.2kt。   6月25日 米国、ビキニ環礁のYurochi島で、水爆実験 REDWING DAKOTA 実施。1.1Mt。   7月 2日 米国、エニウェトク環礁のEberiru島で、水爆実験 REDWING MOHAWK 実施。360kt。   7月 8日 米国、エニウェトク環礁のIvy Mikeクレーターで、核実験 APACHE 実施。1.85Mt。   7月10日 米国、ビキニ環礁のYurochi島南方で、水爆実験 REDWING NAVAJO 実施。4.5Mt。   7月20日 米国、ビキニ環礁のYurochi島とNamu島との間で、水爆実験 REDWING TEWA 実施。5Mt。   7月21日 米国、エニウェトク環礁のFlora島で、核実験 REDWING HURON 実施。250kt。   8月10日 第2回原水爆禁止世界大会開催。   8月10日 長崎で、日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)結成。   8月24日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。27kt。   8月30日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。900kt。   9月 2日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。51kt。   9月10日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。38kt。   9月27日 英国、南オーストラリアのマラリンガで、核実験 BUFFALO ONE TREE 実施。15kt。  10月 4日 英国、南オーストラリアのマラリンガで、核実験 BUFFALO MARCOO 実施。1.5kt。  10月11日 英国、南オーストラリアのマラリンガで、核実験 BUFFALO KITE 実施。3kt。  10月22日 英国、南オーストラリアのマラリンガで、核実験 BUFFALO BREAKAWAY 実施。16kt未満。  11月17日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。900kt。  12月 2日 カストロ、キューバに上陸する。  12月14日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。40kt。     この年、ソビエト、核搭載用ターボジェット爆撃機ミヤシチョフM-4を配備開始。     この年、ソビエト、初の核搭載IRBM・SS-3 Shysterを配備。     この年、英国サフォーク州レイカンヒースの空軍基地の核兵器貯蔵庫に米軍B-47爆撃機が墜落。 1957年   1月19日 ソビエト、ロシアAstrakhan地方のミサイル基地上空で、核実験を実施。10kt。   2月16日 米国、ネヴァダで核実験 NEWTON 実施。12kt。   3月 8日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。19kt。   4月 1日 日本、原爆医療法施行。   4月 3日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。42kt。   4月 6日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。57kt。   4月10日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。680kt。   4月12日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。22kt。   4月12日 西独核武装に反対するゲッチンゲン宣言発表。   4月16日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。320kt。   4月24日 米国、ネヴァダエリア13で、プルトニウム汚染ハザードテスト PROJECT 57 No. 1 実施。   4月    ソビエトのキシュチュム軍事基地で、核廃棄物が大爆発を起こす。   5月15日 英国、最初の水爆実験 GRAPPLE 1 SHORT GRANITE をクリスマス諸島Malden島で実施。200〜300kt。   5月28日 米国、ネヴァダエリア7cで、核実験 PLUMBBOB BOLTZMANN 実施。12kt。   6月 2日 米国、ネヴァダエリア3で、核実験 PLUMBBOB FRANKLIN 実施。140t。   6月 5日 米国、ネヴァダエリア9aの空中で、核実験 PLUMBBOB LASSEN 実施。0.5t。小型爆弾の実験。   6月10日 日本、原子炉規制法・放射線障害防止法制定。   6月11日 米国、ICBMアトラスAの発射実験を実施。   6月18日 米国、ネヴァダエリア9aの空中で、核実験 PLUMBBOB WILSON 実施。10kt。   6月24日 テラーとストラウス、小型水爆を考案。   6月24日 米国、ネヴァダエリア3で、核実験 PLUMBBOB PRISCILLA 実施。37kt。   7月 1日 米国、ネヴァダエリア3hで、核実験 PLUMBBOB COULOMB-A 実施。セーフティテスト。   7月 5日 米国、ネヴァダエリア9aの空中で、核実験 PLUMBBOB HOOD 実施。74kt。   7月 6日 第1回パグウォシュ会議開催。   7月15日 米国、ネヴァダエリア2bで、核実験 PLUMBBOB DIABLO 実施。17kt。   7月19日 米国、ネヴァダエリア10の高空で、ミサイルによる核実験 PLUMBBOB JOHN 実施。1.7kt。   7月24日 米国、ネヴァダエリア4で、核実験 PLUMBBOB KEPLER 実施。10kt。   7月25日 米国、ネヴァダエリア9bの空中で、核実験 PLUMBBOB OWENS 実施。9.7kt。   7月26日 米国、ネヴァダエリア3jの地下で、核実験 PLUMBBOB PASCAL-A 実施。セーフティテスト。   7月29日 国連総会で、国際原子力機関(International Atomic Energy Agency=IAEA)草案を採択。   8月 7日 米国、ネヴァダエリア7bの空中で、核実験 PLUMBBOB STOKES 実施。19kt。   8月10日 米国、ネヴァダエリア12cのトンネルで、核実験 PLUMBBOB SATURN 実施。セーフティテスト。   8月18日 米国、ネヴァダエリア2aで、核実験 PLUMBBOB SHASTA 実施。17kt。   8月21日 ソビエト、世界で最初のICBM・SS-6 Sapwoodの発射実験に成功。カザフスタンから西太平洋へむけて実施。   8月22日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。520kt。   8月26日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。100t。セーフティテスト。   8月23日 米国、ネヴァダエリア7の空中で、核実験 PLUMBBOB DOPPLER 実施。11kt。   8月27日 米国、ネヴァダエリア3cの地下で、核実験 PLUMBBOB PASCAL-B 実施。0.3kt。セーフティテスト。   8月30日 米国、ネヴァダエリア7bの空中で、核実験 PLUMBBOB FRANKLIN PRIME 実施。4.7kt。   8月31日 米国、ネヴァダエリア8で、核実験 PLUMBBOB SMOKEY 実施。44kt。   9月 2日 米国、ネヴァダエリア1で、核実験 PLUMBBOB GALILEO 実施。11kt。   9月 6日 米国、ネヴァダエリア9aの空中で、核実験 PLUMBBOB WHEELER 実施。197t。   9月 6日 米国、ネヴァダエリア3gで、核実験 PLUMBBOB COULOMB-B 実施。0.3kt。セーフティテスト。   9月 7日 ソビエト、ノバヤゼムリヤで、核実験を実施。32kt。同地での地上爆発試験はこれのみ。   9月 8日 米国、ネヴァダエリア7bの空中で、核実験 PLUMBBOB LAPLACE 実施。1kt。   9月13日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。5.9kt。   9月14日 米国、ネヴァダエリア3bで、核実験 PLUMBBOB FIZEAU 実施。11kt。   9月14日 英国、南オーストラリアのマラリンガで核実験 ANTLER ROUND 1 実施。1kt。   9月16日 米国、ネヴァダエリア7bの空中で、核実験 PLUMBBOB NEWTON 実施。12kt。   9月19日 米国、ネヴァダエリア12の地下トンネルで、核実験 PLUMBBOB RAINIER 実施。1.7kt。   9月23日 米国、ネヴァダエリア2で、核実験 PLUMBBOB WHITNEY 実施。19kt。   9月24日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。1.6Mt。空中投下。   9月25日 英国、南オーストラリアのマラリンガで核実験 ANTLER ROUND 2 実施。6kt。   9月26日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。13kt。   9月28日 米国、ネヴァダエリア9の空中で、核実験 PLUMBBOB CHARLESTON 実施。12kt。   9月29日 ソビエト、ウラル核惨事。  10月 4日 ソビエト、最初の人工衛星スプートニク1の打ち上げに成功。アメリカに衝撃を与える。  10月 5日 米国国防長官、1962年12月までにアトラス4大隊、タイタン4大隊の配備を言明。  10月 6日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。2.9Mt。  10月 7日 米国、ネヴァダエリア9の空中で、核実験 PLUMBBOB MORGAN 実施。8kt。  10月 9日 英国、南オーストラリアのマラリンガで核実験 ANTLER ROUND 3 実施。25kt。  10月10日 ソビエト、ノバヤゼムリヤの海中で、核実験を実施。10kt。  10月10日 英国、ウィンズケール核工場で原子炉炉心溶融事故。  11月 7日 ソビエトの核搭載IRBM・SS-3 Shysterが赤の広場軍事パレードで披露される。  11月 8日 英国、クリスマス島で核投下実験 Grapple X Round C を実施。1.8Mt。  12月 6日 米国、ネヴァダエリア3eで、核実験 PROJECT 58 PASCAL-C 実施。セーフティテスト。  12月 9日 米国、ネヴァダエリア3iで、核実験 PROJECT 58 COULOMB-C 実施。500t。セーフティテスト。  12月28日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。12kt。     この年、岸信介首相「自衛のための核武装は合憲」と発言。     この年、ライナス・ポーリング、核実験禁止の署名を呼びかける。     この年、ソビエトのkorolyev設計局で、ドイツのV−2を元に中距離道路移動型戦術弾道ミサイルの設計が始まる。          後、第3世界へ多く輸出されたスカッドミサイル。     この年、ソビエト、核搭載可能な短距離艦対艦巡航ミサイルSS-N-1 Scrubberを駆逐艦に配備。     この年、ネヴィル・シュート、核戦争で人類が滅亡する小説「渚にて」を発表し、話題になる。 1958年   1月 4日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。1.3kt。   1月17日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。500t。   1月31日 米国、初の人工衛星エクスプローラ1号打上げ。   2月22日 米国、ネヴァダエリア12の地下で、核実験 PROJECT 58A VENUS 実施。1t未満。セーフティテスト。   2月23日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。860kt。   2月27日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。250kt。   2月27日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。1.5Mt。   3月13日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。1.2kt。   3月14日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。35kt。   3月14日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。40kt。   3月14日 米国、ネヴァダエリア12の地下で、核実験 PROJECT 58A URANUS 実施。1t未満。セーフティテスト。   3月15日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。14kt。   3月18日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。160t。   3月20日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。12kt。   3月21日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。650kt。   3月22日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。18kt。   4月 8日 英国、クリスマス島で核投下実験 GRAPPLE Y 実施。2Mt。   4月28日 米国、エニウェトク環礁の上空で、核実験 HARDTACK I YUCCA 実施。1.7kt。   5月 5日 米国、エニウェトク環礁のRunit島で核実験 HARDTACK I CACTUS 実施。18kt。水爆のモックアップ実験。   5月11日 米国、ビキニ環礁で、水爆実験 HARDTACK I FIR 実施。1.36Mt。   5月11日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I BUTTERNUT 実施。81kt。   5月12日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I KOA 実施。1.37Mt。ICBMの弾頭試験。   5月16日 米国、エニウェトク環礁で、水中核実験 HARDTACK I WAHOO 実施。9kt。   5月20日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I HOLLY 実施。5.9kt。   5月21日 米国、ビキニ環礁で、水爆実験 HARDTACK I NUTMEG 実施。25.1kt。   5月26日 米国、エニウェトク環礁で核実験 HARDTACK I YELLOWWOOD 実施。330kt。   5月26日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I MAGNOLIA 実施。57kt。   5月30日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I TOBACCO 実施。11.6kt。ナイキジュース弾頭試験。   5月31日 米国、ビキニ環礁で、核実験 HARDTACK I SYCAMORE 実施。92kt。   6月 2日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I ROSE 15kt。   6月 8日 米国、エニウェトク環礁で水中核実験 HARDTACK I UMBRELLA 実施。8kt。   6月10日 米国、ビキニ環礁で、核実験 HARDTACK I MAPLE 実施。213kt。   6月14日 米国、ビキニ環礁で、核実験 HARDTACK I ASPEN 実施。319kt。BRAVOクレーターで実施。   6月14日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I WALNUT 実施。1.45kt。水爆プロトタイプの実験。   6月18日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I LINDEN 実施。11kt。   6月21日 ソビエト、中型爆撃機Tu-105(後のTu-22ブラインダー)を試作。   6月27日 米国、ビキニ環礁で、核実験 HARDTACK I REDWOOD 実施。412kt。   6月27日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I ELDER 実施。880kt。   6月28日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I OAK 実施。8.9Mt。   6月30日 米国、ビキニ環礁で、核実験 HARDTACK I HICKORY 実施。14kt。   7月 1日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I SEQUOIA 実施。5.2kt。   7月 2日 米国、ビキニ環礁で、水爆実験 HARDTACK I CEDAR 実施。220kt。   7月 5日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I DOGWOOD 実施。397kt。   7月12日 米国、ビキニ環礁で、水爆実験 HARDTACK I POPLAR 実施。9.3Mt。   7月14日 米国、エニウェトク環礁で、核セーフティ実験 HARDTACK I SCAEVOLA 実施。   7月17日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I PISONIA 実施。255kt。水爆プロトタイプ。   7月22日 米国、ビキニ環礁で、核実験 HARDTACK I JUNIPER 実施。65kt。          ビキニ環礁での最後の大気中爆発実験。   7月22日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I OLIVE 実施。202kt。   7月26日 米国、エニウェトク環礁で、水爆実験 HARDTACK I PINE 実施。2Mt。   8月 1日 米国、ジョンストン島上空で、水爆実験 HARDTACK I TEAK 実施。3.8Mt(1.9Mtは核分裂)。          レッドストーンロケット使用。   8月 6日 米国、エニウェトク環礁で、核実験 HARDTACK I QUINCE 実施。失敗か。   8月12日 米国、ジョンストン島上空で、水爆実験 HARDTACK I ORANGE 実施。3.8Mt(1.9Mtは核分裂)。          レッドストーンロケット使用。   8月18日 米国、エニウェトク島で、核実験 HARDTACK I FIG 実施。0.02kt。          エニウェトク環礁での最後の大気中爆発実験。   8月22日 英国、クリスマス島で核実験 GRAPPLE Z PENNANT 2 実施。1Mt。   8月23日 中台間で金門・馬祖事件。   8月27日 米国、サウス・アトランティックで高々度ミサイル核実験 ARGUS I 実施。1.7kt。   8月30日 米国、サウス・アトランティックで高々度ミサイル核実験 ARGUS U 実施。1.7kt。   8月    米国の原潜ノーチラス号が、北極海潜水横断に成功。   8月    原水爆禁止沖縄県協議会結成。   9月 2日 英国、クリスマス島で核投下実験 GRAPPLE Z FLAG POLE 1 実施。2.5〜3Mt。   9月 6日 米国、サウス・アトランティックで高々度ミサイル核実験 ARGUS V 実施。1.7kt。   9月11日 英国、クリスマス島で核投下実験 GRAPPLE Z HALLIARD 1 実施。2.5〜3Mt。   9月12日 米国、ネヴァダエリア3qの地下で、核実験 HARDTACK II OTERO 実施。0.038kt。セーフティテスト。   9月17日 米国、ネヴァダエリア3hの地下で、核実験 HARDTACK II BERNALILLO 実施。0.015kt。セーフティテスト。   9月19日 米国、ネヴァダエリア7b上空で、核実験 HARDTACK II EDDY 実施。0.083kt。   9月21日 米国、ネヴァダエリア3mの地下で、核実験 HARDTACK II LUNA 実施。0.0015kt。セーフティテスト。   9月23日 英国、クリスマス島で核実験 GRAPPLE Z BURGEE 2 実施。1kt。   9月23日 米国、ネヴァダエリア12fのトンネルで、核実験 HARDTACK II MERCURY 実施。セーフティテスト。   9月26日 米国、ネヴァダエリア3rの地下で、核実験 HARDTACK II VALENCIA 実施。0.002kt。セーフティテスト。   9月28日 米国、ネヴァダエリア12fのトンネルで、核実験 HARDTACK II MARS 実施。0.013kt。セーフティテスト。   9月29日 米国、ネヴァダエリア7b上空で、核実験 HARDTACK II MORA 実施。2kt。   9月30日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。1.2Mt。   9月30日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。900kt。  10月 2日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。290kt。  10月 2日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。40kt。  10月 4日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。9kt。  10月 5日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。15kt。  10月 5日 米国、ネヴァダエリア7b上空で、核実験 HARDTACK II HIDALGO 実施。0.077kt。セーフティテスト。  10月 5日 米国、ネヴァダエリア3kの地下で、核実験 HARDTACK II COLFAX 実施。0.0055kt。セーフティテスト。  10月 6日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。5.5kt。  10月 8日 米国、ネヴァダエリア12bのトンネルで、核実験 HARDTACK II TAMALPAIS 実施。0.072kt。  10月10日 米国、ネヴァダエリア7cで、核実験 HARDTACK II QUAY 実施。0.079kt。  10月10日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。68kt。  10月12日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。1.45Mt。  10月13日 米国、ネヴァダエリア7b上空で、核実験 HARDTACK II LEA 実施。1.4kt。  10月14日 米国、ネヴァダエリア12cのトンネルで、核実験 HARDTACK II NEPTUNE 実施。0.115kt。セーフティテスト。  10月15日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。1.5Mt。  10月15日 米国、ネヴァダエリア5で、核実験 HARDTACK II HAMILTON 実施。0.0012kt。  10月16日 米国、ネヴァダエリア12eのトンネルで、核実験 HARDTACK II LOGAN 実施。5kt。  10月16日 米国、ネヴァダエリア7b上空で、核実験 HARDTACK II DONA ANA 実施。0.037kt。  10月16日 米国、ネヴァダエリア9eで、核実験 HARDTACK II VESTA 実施。0.024kt。セーフティテスト。  10月18日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。2.9Mt。  10月18日 米国、ネヴァダエリア3sで、核実験 HARDTACK II RIO ARRIBA 実施。0.09kt。  10月19日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。40kt。  10月19日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。爆発無し?  10月20日 米国、ネヴァダエリア3pで、核実験 HARDTACK II SAN JUAN 実施。セーフティテスト。  10月20日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。440kt。  10月21日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。2kt。  10月22日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。2.8Mt。  10月22日 米国、ネヴァダエリア7b上空で、核実験 HARDTACK II SOCORRO 実施。6kt。  10月22日 米国、ネヴァダエリア5上空で、核実験 HARDTACK II WRANGELL 実施。0.115kt。  10月22日 米国、ネヴァダエリア8aで、核実験 HARDTACK II OBERON 実施。セーフティテスト。  10月22日 米国、ネヴァダエリア9aで、核実験 HARDTACK II RUSHMORE 実施。0.188kt。  10月24日 米国、ネヴァダエリア3tで、核実験 HARDTACK II CATRON 実施。0.021kt。セーフティテスト。  10月24日 米国、ネヴァダエリア9fで、核実験 HARDTACK II JUNO 実施。0.0017kt。セーフティテスト。  10月24日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。1Mt。  10月25日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。190kt。  10月25日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。爆発無し?  10月26日 米国、ネヴァダエリア8bで、核実験 HARDTACK II CERES 実施。0.0007kt。セーフティテスト。  10月26日 米国、ネヴァダエリア5上空で、核実験 HARDTACK II SANFORD 実施。4.9kt。  10月26日 米国、ネヴァダエリア7b上空で、核実験 HARDTACK II DE BACA 実施。2.2kt。  10月27日 米国、ネヴァダエリア3uで、核実験 HARDTACK II CHAVEZ 実施。0.0006kt。セーフティテスト。  10月29日 米国、ネヴァダエリア12bのトンネルで、核実験 HARDTACK II EVANS 実施。0.055kt。  10月29日 米国、ネヴァダエリア9で、核実験 HARDTACK II MAZAMA 実施。失敗。  10月29日 米国、ネヴァダエリア3vで、核実験 HARDTACK II HUMBODT 実施。0.0078kt。セーフティテスト。  10月30日 米国、ネヴァダエリア7b上空で、核実験 HARDTACK II SANTAFE 実施。1.3kt。  10月30日 米国、ネヴァダエリア12eのトンネル内で、核実験 HARDTACK II BLANCA 実施。22kt。  10月30日 米国、ネヴァダエリア8cで、核実験 HARDTACK II TITANIA 実施。0.0002kt。セーフティテスト。  11月 1日 ソビエト、ロシアAstrakhan地方のミサイル基地上空で、核実験を実施。10kt。  11月 3日 ソビエト、ロシアAstrakhan地方のミサイル基地上空で、核実験を実施。10kt。  11月28日 米国、ICBMアトラスBの飛行に成功。  11月    米国、英国、ソビエトの3国、水爆実験を停止する。     この年、ソビエトの最初の戦略ミサイル潜水艦ホテル級が完成。     この年、ソビエト、IRBM・SS-4 Sandalの配備を開始。1Mt。キューバ危機で目撃されたミサイル。     この年、サミュエル・コーエン、大気圏外迎撃用に中性子爆弾を構想。 1959年   1月 1日 米国、第702戦略ミサイル航空団が発足。   1月 1日 キューバにカストロ政権樹立。   5月    ソビエト政府、ICBM・R-9(SS-8 Sasin)の開発を決定。   6月 9日 最初の水爆搭載可能なポラリス潜水艦が就航。   7月22日 米国、戦場用地対地核ミサイル・ラクロス配備。   7月29日 米国、量産型ICBMアトラスDの開発開始。   9月 9日 米国、ICBMアトラスDの試験に成功。   9月15日 フルシチョフ・ソビエト書記長、米国を訪問。   9月17日 フランス、ミサイル開発管理機関SEREBを創設。   9月25日 米国キャンプデービットで米ソ首脳会談。   9月30日 ソビエトと中国対立激化。  10月29日 キューバ政府、米国系企業を接収。  11月    米軍、沖縄で住民反対の中、内外報道陣を招いてナイキ試射を公開する。  12月17日 映画「渚にて」公開。     この年、ミネソタ大教授モルデカイ・ロシュワルト、核戦争を警告する小説「レベルセブン」を発表。     この年、ソビエト、原子力氷砕船レーニン号を就航。     この年、ソビエト、世界で最初のICBM・SS-6 Sapwoodを配備するも最終的に4基にとどまる。3Mt。     この年、ソビエト、SLBM・SS-N-4の配備を開始。最大5Mt。     この年、科学技術庁が、日本原子力産業会議に原子力発電所事故の理論的可能性と公衆被害試算を要請。         国家予算の2倍に達する被害額が算定されたために、極秘扱いとなる。 1960年   1月19日 日米新安全保障条約調印。   2月 4日 ミコヤン・ソビエト副首相、キューバを訪問。   2月13日 フランス最初の原爆実験をアルジェリアのサハラ砂漠で実施。   2月24日 米国、短距離道路移動型弾道ミサイルパーシングTの発射試験を行う。   2月    アイゼンハワー米大統領、部分的核実験禁止条約を提案。   3月18日 米国、第702戦略ミサイル航空団に、大陸間巡航ミサイル(ICM)SM-62 Snarkを配備。   4月14日 サン・クレメンテ島の海中発射装置からSLBMポラリスの発射実験を行う。   4月    英国、英国、IRBM・Blue Streakの配備を中止。   5月 5日 米国の偵察機U2、ソビエト上空で撃墜される。   7月20日 米原潜ジョージ・ワシントンからSLBMポラリスの発射試験を行う。   9月    米国、核搭載可能な地対空迎撃ミサイルMIM-14Bナイキ・ハーキュリーズの迎撃発射試験に成功。  10月24日 ソビエトのICBM・R-16(SS-7 Saddler)が実験中大爆発を起こし、165人が死亡。  11月15日 最初のSLBMポラリスA−1が潜水艦に配備。600kt。  12月 3日 米国、ICBMタイタンTのサイロ内発射実験に失敗し爆発。     この年、シーボーグ、超ウラン元素カリフォルニウムを発見。 〜1945年の年表へ戻る 1961〜1980の年表へ進む。 目次へ戻る