1946〜1960年の年表へ戻る
1981〜2000年の年表へ進む
目次へ戻る

核・原子力関連年表3(1961〜1980年)

1961年   1月 3日 米国とキューバ国交断絶。   2月 1日 米国、ICBMミニットマンTミサイル実験。   2月24日 米国、ICBMアトラスEの発射に成功。   4月12日 ソビエト、ヴォストークロケットで有人宇宙飛行(ガガーリン少佐)に成功。   4月15日 亡命キューバ人の旧式軍用機がキューバを空襲しようとして失敗に終わる。   4月17日 米国の支援を受けた亡命キューバ人2506部隊がキューバ・コスチノス湾(ピッグス湾)に上陸、キューバ軍と交戦。         キューバ軍、輸送艦リオ・エスコンヂッド号を撃沈。   4月    ソビエト、ICBM・R-9(SS-8 Sasin)の飛行試験を行う。   5月 5日 米国、弾道ロケットレッドストーンで、有人宇宙船「フリーダム」を打ち上げ(アラン・シェパード飛行士)。         いわゆる「マーキュリー計画」。   6月25日 米国の配備間もないSM-62 Snarkミサイルが退役となる。         ケネディ大統領の大陸間巡航ミサイルは時代遅れであるという意見により。   7月 4日 ソビエト初の原子力潜水艦が進水。初航海で炉心溶融事故を起こす。   7月    この頃、ソビエト、戦略爆撃機バジャーにAS-2 Kipper(K-10)長距離空対艦核ミサイルを配備か。   8月13日 ベルリンの壁建設開始。   9月 1日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を再開。16kt。   9月 2日 米国、対ソビエト軍縮8原則合意。   9月 4日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。9kt。   9月 5日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。16kt。   9月 6日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。1.1kt。   9月 6日 ソビエト、ロシアAstrakhan地方のミサイル基地上空で、核実験を実施。11kt。   9月 9日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。380t。セーフティテスト。   9月10日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。2.7Mt。   9月10日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。12kt。   9月10日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。880t。   9月11日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。300t。   9月12日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。1.15Mt。   9月13日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。6kt。   9月13日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。1t。失敗?   9月14日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。400t。   9月14日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。1.2Mt。   9月15日 米国、核実験を再開。ネヴァダエリア12eのトンネルで、核実験 NOUGAT ANTLER 実施。2.6kt。   9月16日 米国、ネヴァダエリア3acの地下で、核実験 NOUGAT SHREW 実施。0.017kt。   9月16日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。830kt。   9月17日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。20kt。100回目の核実験。   9月18日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。1Mt。   9月18日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。4t。セーフティテスト。   9月18日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。750t。   9月19日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。3t。セーフティテスト。   9月20日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。4.8kt。   9月20日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。150kt。部分失敗か。   9月21日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。800t。   9月22日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。260kt。   9月23日 米国、ICBMタイタンTのサイロ内発射実験に成功。   9月26日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。1.2kt。  10月 1日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。3kt。  10月 1日 米国、ネヴァダエリア3aaの地下で、核実験 NOUGAT BOOMER 実施。0.1kt。  10月 2日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。250kt。  10月 4日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。13kt。  10月 4日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。1.5Mt。  10月 6日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。4Mt。  10月 6日 ソビエト、ロシアAstrakhan地方のミサイル基地上空で、核実験を実施。40kt。  10月 8日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。15kt。  10月 8日 映画「世界大戦争」公開。  10月10日 米国、ネヴァダエリア12bの地下で、核実験 NOUGAT CHENA 実施。20kt未満。  10月11日 ソビエト、セミパラチンスクの地下で、核実験を実施。1kt。ソビエト初の地下核実験。  10月12日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。15kt。  10月17日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。6.6kt。  10月19日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。1t。失敗か。  10月20日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。1.45Mt。  10月23日 米原潜イーサン・アレンからSLBMポラリスA−2の発射実験を行う。  10月23日 ソビエト、ノバヤゼムリヤの海中で、核実験を実施。4.8kt。  10月23日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。12.5Mt。  10月25日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。300kt。  10月25日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。500t。  10月27日 ソビエト、ノバヤゼムリヤの海上で、核実験を実施。16kt。  10月27日 ソビエト、ロシアAstrakhan地方上空の宇宙空間で、核実験を実施。1.2kt。ソビエト最初の宇宙核実験。  10月27日 ソビエト、ロシアAstrakhan地方上空の宇宙空間で、核実験を実施。1.2kt。  10月29日 米国、ネヴァダエリア3aeの地下で、核実験 NOUGAT MINK 実施。20kt未満。  10月30日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。90t。  10月30日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。58Mt。史上最大の水爆実験。  10月31日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。5Mt。  10月31日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。150kt。部分失敗か。  11月 1日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。2.7kt。  11月 2日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。120kt。  11月 2日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。280kt。  11月 2日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。600t。  11月 3日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。セーフティテスト。  11月 3日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。900t。  11月 4日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。15kt。  11月 4日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。150kt。部分失敗か。  11月 4日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。6kt。  11月 4日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。200t。  11月17日 米国、ミニットマンTのサイロ内発射実験に成功。  11月25日 米国、攻撃型原子力空母エンタープライズ就役。  12月 3日 米国、ネヴァダエリア3ahの地下で、核実験 NOUGAT FISHER 実施。13.4kt。  12月10日 米国、Carlsbadの地下で、核実験 NOUGAT GNOME 実施。3.1kt。  12月13日 米国、ネヴァダエリア9aの地下で、核実験 NOUGAT MAD 実施。0.5kt。  12月17日 米国、ネヴァダエリア3akの地下で、核実験 NOUGAT RINGTAIL 実施。20kt未満。  12月22日 米国、ネヴァダエリア12bの地下で、核実験 NOUGAT FEATHER 実施。0.15kt。     この年、原水爆禁止日本協議会から民社党・同盟系が離脱し、核兵器禁止平和建設国民会議を結成。     この年、ギオルソら超ウラン元素ローレンシウムを発見。     この年、米国原子力委員会、ケネディ大統領に核兵器と核実験について報告。          米国2万3200発。ソビエト2450発。     この年、米軍B−47爆撃機が、墜落直前にノースカロライナ州の都市上空で水爆を投下。          安全装置6つのうち5つがはずれるが、1つの装置で惨事を免れた。     この年、米国、小型核砲弾デビークロケットの生産を開始。          携帯無反動砲で発射し、射程は最長4km。最大250t程度の小型核兵器。     この年、ソビエト、SLBM・SS-N-5 Sarkの配備を開始。 1962年   1月 9日 米国、ネヴァダエリア3apの地下で、核実験 NOUGAT STOAT 実施。5.1kt。   1月18日 米国、ネヴァダエリア3aoの地下で、核実験 NOUGAT AGOUTI 実施。6.4kt。   1月30日 米国、ネヴァダエリア3aqの地下で、核実験 NOUGAT DORMOUSE 実施。20kt未満。   1月31日 米州外相会談、キューバ除名を可決。   2月 2日 ソビエト、セミパラチンスクの地下トンネルで、核実験を実施。1t。失敗?   2月 3日 米国、対キューバ全面禁輸を指令。   2月 8日 米国、南ベトナム軍事援助司令部設置。   2月 8日 米国、ネヴァダエリア9cの地下で、核実験 NOUGAT STILLWATER 実施。3.07kt。   2月 9日 米国、ネヴァダエリア3arの地下で、核実験 NOUGAT ARMADILLO 実施。7.1kt。   2月15日 米国、ネヴァダエリア15aの地下で、核実験 NOUGAT HARDHAT 実施。5.7kt。   2月19日 米国、ネヴァダエリア3agの地下で、核実験 NOUGAT CHINCHILLA I 実施。1.9kt。   2月19日 米国、ネヴァダエリア9gの地下で、核実験 NOUGAT CODSAW 実施。20kt未満。   2月20日 米国、有人宇宙飛行(飛行士グレン中佐)に成功。   2月23日 米国、ネヴァダエリア9hの地下で、核実験 NOUGAT CIMARRON 実施。11.9kt。   2月24日 米国、ネヴァダエリア3adの地下で、核実験 NOUGAT PLATYPUS 実施。20kt未満。   3月 1日 英国、米国のネヴァダで地下核実験 NOUGAT PAMPAS 実施。9.5kt。   3月 5日 米国、ネヴァダエリア18で、核実験 NOUGAT DANNY BOY 実施。0.43kt。   3月 6日 米国、ネヴァダエリア3abの地下で、核実験 NOUGAT ERMINE 実施。20kt未満。セーフティテスト。   3月 8日 米国、ネヴァダエリア9bの地下で、核実験 NOUGAT BRAZOS 実施。8.4kt。   3月15日 米国、ネヴァダエリア3aiの地下で、核実験 NOUGAT HOGNOSE 実施。20kt未満。   3月28日 米国、ネヴァダエリア9jの地下で、核実験 NOUGAT HOOSIC 実施。3.4kt。   3月31日 米国、ネヴァダエリア3asの地下で、核実験 NOUGAT CHINCHILLA II 実施。20kt未満。   4月 5日 米国、ネヴァダエリア3abの地下で、核実験 NOUGAT DORMOUSE PRIME 実施。10.6kt。   4月 6日 米国、ネヴァダエリア9iの地下で、核実験 NOUGAT PASSAIC 実施。20kt未満。   4月12日 米国、ネヴァダエリア9hの地下で、核実験 NOUGAT HUDSON 実施。20kt未満。   4月14日 米国、ネヴァダエリア12kのトンネルで、核実験 NOUGAT PLATTE 実施。1.85kt。   4月18日 米国、ICBMタイタンT中隊を配備。   4月21日 米国、ネヴァダエリア9kの地下で、核実験 NOUGAT DEAD 実施。20kt未満。   4月25日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC ADOBE 実施。190kt。   4月27日 米国、ネヴァダエリア9pの地下で、核実験 NOUGAT BLACK 実施。20kt未満。   4月27日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC AZTEC 実施。410kt。   4月27日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC ARKANSAS 実施。1.09Mt。   5月 2日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC QUESTA 実施。670kt。   5月 6日 米国、ジョンストン島で原潜イーサン・アレンからSLBMポラリスA-2の発射実験を行う。          (核実験 DOMINIC FRIGATE BIRD 600kt)   5月 7日 米国、ネヴァダエリア3axの地下で、核実験 NOUGAT PACA 実施。20kt未満。   5月 8日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC YUKON 実施。100kt。   5月 9日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC MESILLA 実施。100kt。   5月10日 米国、ネヴァダの地下で、核実験 NOUGAT ARIKAREE 実施。20kt未満。   5月11日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC MUSKEGON 実施。50kt。   5月11日 米国、サンディエゴでアスロック対潜水艦核ミサイル発射実験を行う。          (水中核爆発実験 DOMINIC SWORDFISH 20kt未満)   5月12日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC ENCINO 実施。500kt。   5月12日 米国、ネヴァダエリア3の地下で、核実験 NOUGAT AARDVARK 実施。40kt。   5月14日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC SWANEE 実施。97kt。   5月14日 米国のICBMタイタン基地で事故。   5月15日 英国、米国のネヴァダ州ネリス空軍基地でプルトニウム貯蔵輸送安全試験 ROLLER COASTER DOUBLE TRACKS 実施。   5月19日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC CHETCO 実施。73kt。   5月19日 米国、ネヴァダエリア9mの地下で、核実験 NOUGAT EEL 実施。4.9kt。   5月25日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC TANANA 実施。2.6kt。   5月25日 英国、米国のネヴァダ州ネリス空軍基地でプルトニウム貯蔵輸送安全試験 ROLLER COASTER CLEAN SLATE I 実施。   5月25日 米国、ネヴァダエリア9bの地下で、核実験 NOUGAT WHITE 実施。20kt未満。   5月27日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC NAMBE 実施。43kt。   5月31日 英国、米国のネヴァダ州ネリス空軍基地でプルトニウム貯蔵輸送安全試験 ROLLER COASTER CLEAN SLATE II 実施。   6月 1日 米国、ネヴァダエリア3aの地下で、核実験 NOUGAT RACOON 実施。20kt未満。   6月 6日 米国、ネヴァダエリア3awの地下で、核実験 NOUGAT PACKRAT 実施。20kt未満。   6月 8日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC ALMA 実施。782kt。   6月 9日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC TRUCKEE 実施。210kt。   6月 9日 英国、米国のネヴァダ州ネリス空軍基地でプルトニウム貯蔵輸送安全試験 ROLLER COASTER CLEAN SLATE III 実施。   6月10日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC YESO 実施。3Mt。   6月12日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC HARLEM 実施。1.2Mt。   6月13日 米国、ネヴァダエリア12jのトンネルで、核実験 NOUGAT DES MOINES 実施。2.9kt。   6月15日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC RINCONADA 実施。800kt。   6月17日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC DULCE 実施。52kt。   6月19日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC PETIT 実施。2.2kt。   6月21日 米国、ネヴァダエリア3beの地下で、核実験 NOUGAT DAMAN I 実施。20kt未満。   6月22日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC OTOWI 実施。81.5kt。   6月26日 米国、SLBM・ポラリスA−2の配備を開始。800kt。   6月27日 米国、ネヴァダエリア3ausの地下で、核実験 NOUGAT HAYMAKER 実施。67kt。   6月27日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC BIGHORN 実施。7.65Mt。   6月28日 米国、ネヴァダエリア16aのトンネルで、核実験 NOUGAT MARSHMALLOW 実施。20kt未満。   6月30日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC BLUESTONE 実施。1.27Mt。   6月30日 米国、ネヴァダエリア9vの地下で、核実験 NOUGAT SACRAMENTO 実施。20kt未満。   6月    日本、原子力船開発計画がはじまる。   6月    米国、短距離道路移動型弾道ミサイルMGM-31A パーシングT中隊配備。   7月 6日 米国、ネヴァダエリア10hの地下で、核実験 STORAX SEDAN 実施。104kt。   7月 7日 米国、ネヴァダエリア18で、核実験 SUNBEAM LITTLE FELLER II 実施。22t。   7月 9日 ジョンストン島でミサイル高空核実験 DOMINIC STARFISH PRIME 実施。1.45Mt。          爆発のEMP(電磁波)でオアフ島停電。軍事施設も被害。   7月10日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC SUNSET 実施。1Mt。   7月11日 米国、クリスマス諸島でB-52から投下する核実験 DOMINIC PAMLICO 実施。3.88Mt。   7月11日 米国、ネヴァダエリア18で、核実験 SUNBEAM LITTLE JOHNNIE BOY 実施。500t。   7月13日 米国、ネヴァダエリア3bdの地下で、核実験 STORAX MERRIMAC 実施。20〜200kt。   7月14日 米国、ネヴァダエリア5で、核実験 SUNBEAM SMALL BOY 実施。1.65kt。   7月17日 米国、ネヴァダエリア18で、核実験 SUNBEAM LITTLE FELLER I 実施。18t。   7月27日 米国、ネヴァダエリア9yの地下で、核実験 STORAX WICHITA 実施。20kt未満。   8月 1日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。2.4kt。   8月 3日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。1.6kt。   8月 4日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。3.8kt。   8月 5日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。21.1Mt。   8月 7日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。9.9kt。   8月10日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。150kt。失敗か。   8月18日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。7.4kt。   8月18日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。5.8kt。   8月20日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。2.8Mt。   8月21日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。20kt。   8月22日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。1.6Mt。   8月22日 ソビエト、ノバヤゼムリヤで、核実験を実施。6kt。   8月22日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。3kt。   8月23日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。2.5kt。   8月24日 米国、ネヴァダエリア9zの地下で、核実験 STORAX YORK 実施。20kt未満。   8月24日 米国、ネヴァダエリア3blの地下で、核実験 STORAX BOBAC 実施。20kt未満。   8月25日 ソビエト、ノバヤゼムリヤで、核実験を実施。1.5Mt。   8月25日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。1t。失敗か。   8月27日 ソビエト、ノバヤゼムリヤで、核実験を実施。4.2Mt。   8月27日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。11kt。   8月31日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。2.7kt。   8月    原水爆禁止日本協議会、ソビエトの核実験に肯定的な共産党系と、全面反対の社会党系が対立。   9月 2日 ソビエト、ノバヤゼムリヤで、核実験を実施。80kt。   9月 6日 米国、ネヴァダエリア9uの地下で、核実験 STORAX RARITAN 実施。20kt未満。   9月 8日 ソビエト、ノバヤゼムリヤで、核実験を実施。1.9Mt。   9月14日 米国、ネヴァダエリア3bhの地下で、核実験 STORAX HYRAX 実施。20kt未満。   9月15日 ソビエト、ノバヤゼムリヤで、核実験を実施。3.1Mt。   9月16日 ソビエト、ノバヤゼムリヤで、核実験を実施。3.25Mt。   9月18日 ソビエト、ノバヤゼムリヤで、核実験を実施。1.35Mt。   9月19日 ソビエト、ノバヤゼムリヤで、核実験を実施。1.5Mt。   9月20日 米国、ネヴァダエリア3bbの地下で、核実験 STORAX PEBA 実施。20kt未満。   9月21日 ソビエト、ノバヤゼムリヤで、核実験を実施。2.4Mt。   9月22日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。210t。セーフティテスト。   9月24日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。1.2kt。   9月25日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。7kt。   9月25日 ソビエト、ノバヤゼムリヤで、核実験を実施。19.1Mt。   9月27日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。10Mt。   9月28日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。1.3kt。   9月29日 米国、ネヴァダエリア9xの地下で、核実験 STORAX ALLEGHENY 実施。20kt未満。   9月    国産1号炉JRR-3臨界。  10月 2日 米国、ジョンストン島でB-52から投下する核実験 DOMINIC ANDROSCOGGIN 実施。75kt。  10月 5日 米国、ネヴァダエリア9adの地下で、核実験 STORAX MISSISSIPPI 実施。115kt。  10月 6日 米国、ジョンストン島でB-52から投下する核実験 DOMINIC BUMPING 実施。11.3kt。  10月 7日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。320kt。  10月 9日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。8kt。  10月 9日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。15kt。  10月10日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。9.2kt。  10月12日 米国、ネヴァダエリア9qの地下で、核実験 STORAX ROANOKE 実施。20kt未満。  10月12日 米国、ネヴァダエリア3avの地下で、核実験 STORAX WOLVERINE 実施。20kt未満。  10月13日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。4.9kt。  10月14日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。1t。失敗か。  10月16日 キューバがミサイル基地を建設していることが発覚。  10月17日 英国、ドーンレイ高速増殖原型炉発電開始。  10月18日 米国、ジョンストン島でB-52から投下する核実験 DOMINIC CHAMA 実施。1.59Mt。  10月18日 米国、ネヴァダエリア9fの地下で、核実験 STORAX TIOGA 実施。20kt未満。  10月19日 米国、ネヴァダエリア3bjの地下で、核実験 STORAX BANDICOOT 実施。12.5kt。  10月20日 米国、ジョンストン島で超高空ミサイル核実験 DOMINIC CHECKMATE 実施。60kt未満。  10月20日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。6.7kt。  10月22日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。8.2Mt。  10月22日 ソビエト、ロシアAstrakhan地方で、核実験を実施。300kt。  10月22日 ケネディ米大統領、対キューバ海上封鎖を宣言。  10月24日 米国、キューバ海上封鎖(キューバ危機)。  10月26日 米国、ジョンストン島で超高空ミサイル核実験 DOMINIC BLUEGILL TRIPLE PRIME 実施。1Mt未満。  10月27日 米国、ジョンストン島でB-52から投下する核実験 DOMINIC CALAMITY 実施。800kt。  10月27日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。260kt。  10月27日 米国、ネヴァダエリア10の地下で、核実験 STORAX SANTEE 実施。20kt未満。  10月28日 フルシチョフ・ソビエト書記長、ミサイルのキューバ撤去を宣言。  10月28日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。7.8kt。  10月28日 ソビエト、ロシアAstrakhan地方で、核実験を実施。300kt。  10月28日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。7.8kt。  10月29日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。360kt。  10月30日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。1.2kt。  10月30日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。280kt。  10月30日 米国、ジョンストン島でB-52から投下する核実験 DOMINIC HOUSATONIC 実施。8.3Mt。          米国最後の航空機水爆投下実験か。  10月31日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。10kt。  10月    米国、ICBMアトラスFを配備。3.75Mt。  11月 1日 米国、ジョンストン島で超高空ミサイル核実験 DOMINIC KINGFISH 実施。1Mt未満。  11月 1日 米国、オネストジョンとラクロスの両短距離ミサイルに代わる短距離道路移動型弾道ミサイルの開発に着手。          ミサイルB計画−後のランスミサイル。  11月 1日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。3kt。  11月 1日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。240kt。  11月 1日 ソビエト、ロシアAstrakhan地方で、核実験を実施。300kt。  11月 3日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。390kt。  11月 3日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。45kt。  11月 3日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。4.7kt。  11月 4日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。8.4kt。  11月 4日 米国、ジョンストン島で超高空ミサイル核実験 DOMINIC TIGHTROPE 実施。40kt未満。  11月 5日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。400t。  11月 9日 米国、ネヴァダエリア2bの地下で、核実験 STORAX ST.LAWRENCE 実施。20kt未満。  11月11日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。100t。  11月13日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。爆発無し?  11月14日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。12kt。  11月15日 米国、ネヴァダエリア3bmの地下で、核実験 STORAX GUNDI 実施。20kt未満。  11月17日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。18kt。  11月24日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。セーフティテスト。  11月26日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。セーフティテスト。  11月27日 米国、ネヴァダエリア9iの地下で、核実験 STORAX ANACOSTIA 実施。20kt未満。  12月 1日 ソビエト、セミパラチンスク上空で、核実験を実施。2.4kt。  12月 4日 米国、ネヴァダエリア9aaの地下で、核実験 STORAX TAUNTON 実施。20kt未満。  12月 7日 英国、米国のネヴァダエリア3baの地下で、核実験 STORAX TENDRAC 実施。20kt未満。  12月12日 米国、ネヴァダエリア12gのトンネルで、核実験 STORAX MADISON 実施。20kt未満。  12月12日 米国のネヴァダエリア3buの地下で、核実験 STORAX NUMBAT 実施。20kt未満。  12月14日 米国のネヴァダエリア3afの地下で、核実験 STORAX MANATEE 実施。20kt未満。  12月18日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。110kt。  12月18日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。69kt。  12月20日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。8.3kt。  12月22日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。6.3kt。  12月23日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。430kt。  12月23日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。8.3kt。  12月23日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。2.4kt。  12月23日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。セーフティテスト。  12月24日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。7t。セーフティテスト。  12月24日 ソビエト、セミパラチンスクで、核実験を実施。28t。セーフティテスト。  12月24日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。1.1Mt。  12月24日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。24.2Mt。  12月25日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。3.1Mt。  12月25日 ソビエト、ノバヤゼムリヤ上空で、核実験を実施。8.5kt。          ソビエト最後の大気中核爆発実験。  12月    米国、ICBMミニットマンT配備。1Mt。     この年、米国、核搭載可能なMGM-29 Sergeant短距離道路移動型ミサイルを配備。     この年、ソビエト、戦略爆撃機ベアにAS-3 Kangaroo(Kh-20)長距離巡航ミサイルを配備。800kt。     この年、ソビエト、核搭載可能な短距離道路移動型弾道ミサイルSS-12 Scaleboard(OTR-22)の配備を開始。     この年、ソビエトのICBM・SS-7 Saddlerの配備を開始。5Mt。     この年、水上経済同友会代表幹事「発電コストを下げるためにプルトニウムの軍事利用も辞せず」と発言。     この年、米国、原子力貨客船サバンナ号を就航。     この年、核実験禁止を訴えたライナス・ポーリング、ノーベル平和賞受賞。     この年、米国、原子炉で使用しているプルトニウム240で爆発実験。 1963年   2月 8日 米国のネヴァダエリア10gの地下で、核実験 STORAX CASSELMAN 実施。20kt未満。   2月 8日 米国のネヴァダエリア3bgの地下で、核実験 STORAX ACUSHI 実施。20kt未満。   2月 8日 米国のネヴァダエリア3bfの地下で、核実験 STORAX FERRET 実施。20kt未満。   2月 8日 米国のネヴァダエリア9eの地下で、核実験 STORAX HATCHIE 実施。20kt未満。   2月15日 米国のネヴァダエリア3ayの地下で、核実験 STORAX CHIPMUNK 実施。20kt未満。   2月21日 米国のネヴァダエリア9abの地下で、核実験 STORAX KAWEAH 実施。20kt未満。   2月21日 米国のネヴァダエリア2hの地下で、核実験 STORAX CARMEL 実施。20kt未満。   2月    英国、長距離空対地核ミサイルBlue Steelを配備した第617飛行爆撃中隊が発足。   3月 1日 米国のネヴァダエリア3atの地下で、核実験 STORAX JERBOA 実施。20kt未満。   3月15日 米国のネヴァダエリア9acの地下で、核実験 STORAX TOYAH 実施。20kt未満。   3月29日 米国のネヴァダエリア3bpの地下で、核実験 STORAX GERBIL 実施。20kt未満。   4月 5日 米国のネヴァダエリア3byの地下で、核実験 STORAX FERRET PRIME 実施。20kt未満。   4月10日 米原子力潜水艦スレッシャー沈没。   4月10日 米国のネヴァダエリア3afの地下で、核実験 STORAX COYPU 実施。20kt未満。   4月11日 米国のネヴァダエリア2eの地下で、核実験 STORAX CUMBERLAND 実施。20kt未満。   4月24日 米国のネヴァダエリア9wの地下で、核実験 STORAX KOOTANAI 実施。20kt未満。   4月24日 米国のネヴァダエリア9wiの地下で、核実験 STORAX PAISANO 実施。20kt未満。   4月26日 日本学術会議、原子力潜水艦寄港反対を声明。   4月28日 米国、ICBMタイタンUのサイロ内発射実験に成功。   5月 9日 米国のネヴァダエリア3dbの地下で、核実験 STORAX GUNDI PRIME 実施。20kt未満。   5月17日 米国のネヴァダエリア3bvの地下で、核実験 STORAX HARKEE 実施。20kt未満。   5月17日 米国のネヴァダエリア3cgの地下で、核実験 STORAX TEJON 実施。20kt未満。   5月22日 米国のネヴァダエリア9aeの地下で、核実験 STORAX STONES 実施。20〜200kt。   5月29日 米国のネヴァダエリア9ahの地下で、核実験 STORAX PLEASANT 実施。20未満。   6月 5日 米国のネヴァダエリア12bのトンネルで、核実験 STORAX YUBA 実施。3.1kt。   6月 6日 米国のネヴァダエリア3bcの地下で、核実験 STORAX HUTIA 実施。20kt未満。   6月 6日 米国のネヴァダエリア9aiの地下で、核実験 STORAX APSHAPA 実施。20未満。   6月14日 米国のネヴァダエリア3bkの地下で、核実験 STORAX MATACO 実施。20kt未満。   6月20日 米国とソビエト、ホットライン設置で同意し調印。   6月25日 米国のネヴァダエリア2afの地下で、核実験 STORAX KENNEBEC 実施。20kt未満。   8月 5日 米国、英国、ソビエトの3ヶ国、部分的核実験禁止条約(PTBT)に調印。          大気中・水中・宇宙空間の実験を禁止するもの。  10月26日 米原潜アンドリュー・ジャクソンからSLBMポラリスA−3の発射実験を行う。  10月26日 日本原子力研究所の動力試験炉JPDR発発電(原子力の日)。  11月    米国海軍、ポラリスA−3の後継SLBM・B−3(ポセイドンC−3)の開発を決定。  11月    米国国家安全保障会議、「ソ連との戦争における管理と終結」を作成。          核戦争はおよそ1日。米国の死者は最大で1億5千万人に達するという内容。  12月    ロバート・オッペンハイマー、エンリコ・フェルミ賞を受賞。     この年、米国、戦場用地対地核ミサイル・ラクロスが不備が多すぎるとして撤去を決定。     この年、米国、ICBMタイタンU(LGM-25C−9Mt)を配備。     この年、ソビエト、核搭載可能な短距離艦対艦ミサイルSS-N-3 Shaddockの配備を開始。     この年、東海村の日本原子力研究所に最初の発電実験原子炉JPDRが完成。 1964年   2月14日 トラテロルコ条約制定。ラテン・アメリカ核兵器禁止に関する内容。   4月    米国、短距離道路移動型弾道ミサイルMGM-31A パーシングT中隊配備。   5月25日 米原潜ダニエル・ウェブスターから量産型SLBMポラリスA−3pの発射実験を行う。   5月26日 マクナマラ米国防長官、翌年6月までに、問題点のあるICBMタイタンTの退役を命じる。   6月    中華人民共和国、IRBM東風2の発射実験を行う。   7月17日 英国、米国のネヴァダで地下核実験 WHETSTONE CORMORANT 実施。20kt未満。   8月 4日 ベトナム・トンキン湾事件。   8月10日 米国のICBMタイタンTの基地で事故。   8月28日 日本、米原子力潜水艦の日本寄港を承認。   8月31日 小松左京「復活の日」刊行。   9月21日 米国、大型ジェット試作爆撃機XB-70バルキリーが初飛行。          核爆弾14発を搭載し、マッハ3で飛行する大型爆撃機だったが、2機作られただけで廃止。   9月24日 米国、ICBMミニットマンUの発射試験に成功。   9月25日 英国、米国のネヴァダで地下核実験 WHETSTONE COURSER 実施。  10月16日 中華人民共和国、初めての核実験 596 をロプノールで実施。22kt。  10月26日 日本国産の動力試験炉が臨界に達する。  11月    ソビエト、赤の広場の軍事パレードで、IRBM・SS-5 Skeanが公開される。  12月18日 米国、ネヴァダエリア18dの地下で、核実験 WHETSTONE SULKY 実施。0.092kt。     この年、ソビエト、戦略爆撃機にAS-4 Kitchen(Kh-22 Burya)長距離空対地ミサイルを配備開始。     この年、ソビエト、大型MIRV搭載ICBM・RS-20 (SS-18 Satan)の開発を開始。     この年、矢野徹「地球0年」の連載を開始。 1965年   1月15日 ソビエト、セミパラチンスクBalapan実験場の地下で、核実験 CHAGAN 実施。140kt。   1月    井伏鱒二、「新潮」に「黒い雨」の連載を開始。翌年9月まで。   2月 7日 米軍、ベトナム北爆開始。   4月 1日 米国、ICBMタイタンTを退役。   4月14日 米国、ネヴァダエリア20kの地下で、核実験 WHETSTONE PALANQUIN 実施。4.3kt。   8月18日 米国、ICBMミニットマンUのサイロ内発射実験に成功。   9月10日 英国、米国のネヴァダで地下核実験 FLINTLOCK CHARCOAL 実施。20〜200kt。  11月    ソビエト、赤の広場の軍事パレードで、道路移動型ICBM・SS-X-15 Scroogeが披露される。ただし配備されず。  12月 5日 米海軍空母タイコンデロガのA−4E艦載機、水爆を搭載したまま沖永良部島近海で墜落。     この年、原水爆禁止日本協議会から社会党・総評系が離脱し、原水爆禁止日本国民会議を結成。     この年、米国、対弾道ミサイルミサイルXLIM-49Aナイキジュースの配備を開始。     この年、マクナマラ米国防長官、確証破壊戦略を発表。     この年、ソビエト、AS-5 Kelt(KSR-2)長距離空対艦ミサイルを配備。     この年、ソビエト、ICBM・SS-8 Sasinの配備を開始。77年の退役までに総数23基か。5Mt。     この年、ソビエト、ICBM・RS-12(SS-13 Savage)MOD1の飛行テストを行う。     この年、黒田和夫、17億年前に天然の原子炉が存在したことを発表。 1966年   1月17日 米軍の4発の水爆を搭載したB-52戦略爆撃機が、スペインのPalomares近郊で墜落。通常火薬に点火。   4月25日 米国、ミニットマンU中隊発足。1基1.2Mt。   7月 2日 フランス、はじめてムルロア環礁で核実験を実施。   7月25日 日本原子力発電東海発電所営業運転を開始。   8月 6日 米国、大型ジェット試作爆撃機XB-70バルキリーの2号機が宣伝撮影中に空中衝突で墜落。乗員1名死亡。   9月24日 フランス、最初の水爆実験をファンガタウファで実施。  10月 5日 米国の高速増殖炉で燃料損傷事故。  10月    中華人民共和国、IRBM東風2に核弾頭を搭載し、ロプノール実験場に打ち込む核実験を実施。  11月17日 米国、SLBMポラリスA−3改良型の試験を開始。     この年、米国ICBMミニットマンミサイルを配備。     この年、ソビエト、中国・中近東・欧州などの周辺諸国を目標としたICBM、SS-11 Segoの配備を開始。     この年、中華人民共和国、IRBM東風2を配備。20kt。     この年、ギオルソ、超ウラン元素ノーベリウムを発見、シーボーグこれを確認。 1967年   1月25日 ソビエト、ICBM・SS-9とCosmos-139衛星を使って部分軌道爆撃システムの実験を行う。   1月27日 大気圏外核実験制限条約調印。   3月    中華人民共和国、固体燃料ロケットの開発を開始。   3月    中華人民共和国、SLBM巨浪1の開発を開始。   6月17日 中華人民共和国、最初の水爆実験(空中投下)をロプノールで実施。3.3Mt。  11月 7日 ソビエト、赤の広場の軍事パレードでICBM・SS-9 Scarpが披露される。最大25Mt。  12月    佐藤栄作首相、衆議院予算委員会で非核三原則を初めて表明。          核は保有しない、核は製造しない、核を持ち込まない、の3原則。     この年、米国、対弾道ミサイルミサイル・ナイキジュースを廃止決定。     この年、ソビエト、戦略ミサイル潜水艦ヤンキー級を初配備。     この年、ソビエト、核搭載可能な潜水艦発射短距離対艦ミサイルSS-N-7 Starbrightの配備を開始。     この年、原子燃料公社から動力炉・核燃料開発事業団が設立。 1968年   1月 1日 米国、ネヴァダエリア20lの地下で、核実験 CROSSTIE CABRIOLET 実施。2.3kt。   3月12日 米国、ネヴァダエリア30の地下で、核実験 CROSSTIE BUGGY 実施。5.4kt。   5月 6日 米原子力潜水艦ソードフィッシュ、佐世保港で異常放射能事件発生。   5月24日 ソビエトの原子力潜水艦が、炉心溶融事故を起こす。   7月 1日 核拡散防止条約追加調印。   8月16日 米国、ICBMミニットマンVの発射実験に成功。   8月16日 米国、SLBMポセイドンC−3の地上発射実験を行う。  12月 8日 米国、ネヴァダエリア20uの地下で、核実験 BOWLINE SCHOONER 実施。30kt。     この年、ソビエト、対弾頭ミサイルミサイル(ABM)モスクワ防衛網の運用を開始。     この年、ソビエト、対潜水艦核魚雷搭載巡航ミサイルSS-N-14 Silexを艦艇に配備。敵潜上空で核魚雷を投下するミサイル。     この年、ソビエト、SLBM・SS-N-6 Serbの配備を開始。1Mt。     この年、グリーンランドで米軍の水爆搭載機が墜落。水爆が破損。 1969年   4月11日 米国、ICBMミニットマンVのサイロ内発射試験に成功。   6月12日 原子力船むつ進水。   6月24日 フランス、サイロ発射型ミサイルSSBSのプロトタイプS-02の発射実験を大西洋に向けて実施。          SSBSとは、Sol Sol Balistique Strate´gique 。   7月20日 米国のアポロ11号、月面に軟着陸。  10月15日 筒井康隆「霊長類南へ」刊行。  11月    12月にかけてヘルシンキでSALT予備会談が行われる。  11月    佐藤栄作首相とニクソン大統領が、沖縄返還に関する核密約に極秘に合意。     この年、ソビエト、可変翼型爆撃機(Tu-22バックファイア?)を試作か?     この年、ソビエト、ICBM・SS-13 SavageMOD1を配備。     この年、フランス、短距離移動型弾道ミサイルPlutonの発射実験を行う。     この年、ギオルソら超ウランおよび超アクチニド元素ラザホージウムを発見。          最初の超アクチニド元素で、アクチノイドがローレンシウムで終結することが判明。     この年、アルバカーキ国立原子力博物館開館。 1970年   3月 5日 NPT(核拡散防止条約)実施。1980年までに100ヶ国が批准。   4月 8日 日本、新型動力炉の名称を、FBR実験炉「常陽」、FBR原型炉「もんじゅ」、ATR原型炉「ふげん」と決定。   4月24日 中華人民共和国、初の人工衛星東方紅1号を打ち上げる。   7月17日 米国大西洋艦隊、SLBMの各種ポラリスをポラリスA−3Tに置換開始。   8月 3日 米原潜ジェームズ・マディソンからSLBMポセイドンC−3の発射実験を行う。   9月    中曽根防衛庁長官、訪米中、有事の際の核持ち込み容認を発言。  11月30日 日本、「ふげん」建設許可。  12月18日 米国、ネヴァダエリア8dの地下で、核実験 EMERY BANEBERRY 実施。10kt。  12月29日 米国、ミニットマンV中隊発足。1基335kt×3。     この年、長崎市は初めて核実験国の大使館に対し抗議文を送る。     この年、ソビエト、戦略爆撃機バジャー、バックファイアにAS-6 Kingfish(KSR-5)長距離空対地ミサイルを配備。     この年、ソビエト、ICBM・SS-13 SavageMOD2の飛行テストを実施。     この年、ソビエト、IRBM・SS-X-14 Scapegoatの配備を取りやめる。     この年、中華人民共和国、IRBM東風4の発射試験を行う。     この年、ギオルソら超ウランおよび超アクチニド元素ドブニウムを発見。          同時期にソ連のDruinによっても質量数260の同位体核種(260Db)生成を確認。 1971年   2月11日 海底非核化条約調印。   3月30日 米国、SLBMポセイドンC−3の配備を開始。   4月24日 米国で大規模な反戦デモが行われる。参加20万人。  10月15日 米国、沖縄の日本復帰に備え、辺野古弾薬庫の核弾頭撤去を密かに検討。  11月 6日 米国、アムチトカ島の地下で核実験実施。5Mt。     この年、米国、ビッグバード偵察衛星を打ち上げる。     この年、ソビエト、道路移動型ICBM・RS-14(SS-16 Sinner)の飛行試験を行う。     この年、中華人民共和国、IRBM東風3の配備を開始。     この年、フランス、独自のSLBM・MSBS(Mer Sol Balistique Strategique)シリーズの配備を開始。     この年、フランス、IRBM・SSBSの配備を開始。     この年、日本、高エネルギー物理学研究所設立。 1972年   4月    ソビエト、大型MIRV搭載ICBM・RS-20 (SS-18 Satan)の飛行テストを開始。   5月26日 ニクソンとブレジネフ、モスクワで、SALTT(第1次戦略兵器制限条約)に調印。ABMの制限始まる。   5月    海底非核化条約発効。   5月    ベトナム戦争でスマート爆弾を使用。   5月    米国、SLBMトライデントTC−4の開発を開始。   8月    日本、放射線照射じゃがいも食品を認可。  11月    SALTUの交渉が始まる。     この年、米国、短距離道路移動型弾道ミサイルMGM-52ランスの配備を開始。     この年、米国、グランド・フォークスのABM発射基地を閉鎖。     この年、ソビエト、核搭載可能な中距離艦対艦ミサイルSS-N-9 Sirenの配備を開始。 1973年   4月    フランスで、プルトニウム238を使用した心臓RIペースメーカー移植手術に成功。   4月    ソビエト、ICBM・RS-18(SS-19 Stiletto)の発射テストを行う。   6月    ブレジネフ・ソビエト書記長訪米。核戦争防止協定に調印。   8月10日 米国大西洋艦隊、SLBMをポラリスA−3TからポセイドンC−3に置換開始。   9月26日 英国、ウィンズケール核工場で、生成物漏洩事故。35人が被曝する。     この年、関西電力美浜1号原子炉で燃料棒破損事故発生。     この年、ジョン・マックフィー『原爆は誰でも作れる』刊行。     この年、米国、50t級超小型核爆弾(ミニ・ニュークス)を開発。     この年、米国、ソ連原潜推進システムの情報収集のため、イルカを使うことを決定。          米国には海獣を使う部隊が少なくとも4つあると言われる。     この年、ソビエト、ICBM・SS-13 SavageMOD2を配備。     この年、ソビエト、核搭載可能な短距離潜水艦対潜水艦ミサイルSS-N-15 Starfishを配備開始。     この年、ソビエト、SLBM・SS-N-8 Sawflyの配備を開始。1〜1.6Mt。 1974年   5月18日 インド、ラジャスタン州ポカランの砂漠の地下で初の核実験 SMILING BUDDHA 実施。12kt。   5月23日 英国、米国のネヴァダで地下核実験 ARBOR FALLON 実施。20〜200kt。   5月    フランス、短距離移動型弾道ミサイルPlutonの配備を開始。15および25kt。   6月 8日 フランス、最後の大気圏内核実験を実施。   6月27日 米国とソビエトが地下核実験制限条約(150キロトン超を禁止)に調印。   8月25日 原子力船むつ、実験航海に出港。   9月 1日 原子力船むつ、放射能漏れ事故を起こす。  11月24日 アメリカとソビエト、戦略ミサイル発射装置(2400)とMIRV発射装置(1320)の制限に同意。  12月23日 米国、ジェット爆撃機B−1A初飛行。     この年、ソビエト、MIRV搭載のSLBM・RSM-45(SS-N-17 Snipe)の発射実験を行う。     この年、フランス、移動型戦術核ミサイルPlutonを第3砲兵連隊に配備。     この年、ギオルソ、超ウランおよび超アクチニド元素シーボーギウムを発見。          唯一、健在の人間(シーボーグ)にちなんで名づけられた。 1975年   4月30日 サイゴン陥落。   5月 3日 米国、攻撃型原子力空母ニミッツ(CVAN-68)就役。6月30日CVNに変更。   6月 5日 フランス、ファンガタウファで最初の地下核実験を実施。   8月 3日 被爆30年広島国際フォーラム開催。  11月26日 中華人民共和国、はじめて大型ロケット長征2Cで衛星を打ち上げる。     この年、反核7団体による原水爆禁止運動統一問題懇談会発足。     この年、米国原子力統制委員会、「ラスムッセン報告」を提出。          大事故の起こる確立は1年に1原子炉あたりわずか10億分の1という内容。     この年、ソビエト、ICBM・SS-17 Spankerの配備を開始。     この年、ソビエト、大型MIRV搭載ICBM・SS-18 Satanの配備を開始。最大25Mt。     この年、ソビエト、道路移動型IRBM・SS-20 Saberの配備を開始。     この年、ソビエト、空母キエフに核搭載可能な長距離艦対艦巡航ミサイルSS-N-12 Sandboxを配備。 1976年   2月21日 米国で、45年から47年にかけて、プルトニウムを人体に注射する実験が行われていたことが発覚。          病気や事故などで健康状態の悪い人18人を対象に実施。   4月 7日 カーター米大統領、プルトニウム使用放棄の原子力政策発表。   5月28日 米国とソビエト、平和目的地下核爆発条約に調印。   6月 6日 フランスで、ラ・アーグ再処理工場反対デモ。1万人参加。   7月11日 フランス、高速増殖原型炉フェニックスでナトリウム漏れ事故。   8月26日 英国、米国のネヴァダで地下核実験 ANVIL BANON 実施。20〜150kt。  10月 3日 フランス、高速増殖原型炉フェニックスでナトリウム漏れ事故。     この年、米国、プエルトリコ沖で落下した原爆の回収作業に、アシカとイルカを使い原爆を発見したとニューズデイが掲載。     この年、ソビエト、短距離道路移動型弾道ミサイルSS-21 Scarabの配備を開始。     この年、フランス、空対地核ミサイルASMP開発計画を開始。     この年、デンマーク、原子力発電を中止。 1977年   1月18日 米国、SLBMトライデントTC−4の発射実験を行う。   4月15日 米復員軍人局、核実験に参加した白血病患者ポール・クーパーに月額820ドルを支払うことを決定。   6月    米国の大学生ジョン・フィリプス、プルトニウム原爆を設計する。          マックフィーの『原爆は誰でも作れる』を参考にしたといわれている。   7月12日 カーター米大統領、中性子爆弾開発を承認。   7月14日 スペインのレモニスで原発反対デモ。12万人参加。   7月21日 NGO被爆問題国際シンポジウム開催。   7月30日 フランスで、高速増殖実証炉スーパーフェニックス反対デモ。6万人参加。   8月 3日 分裂後初めて、原水爆禁止統一世界大会開催。   9月24日 ドイツのカルカーで、高速増殖原型炉SNR-300反対デモ。5万人参加。  10月18日 米国、原子力空母ドワイト・D・アイゼンハワー(CVN-69)就役。     この年、ソビエト、道路移動型ICBM・SS-16 Sinnerを配備。1Mt。     この年、映画「世界が燃えつきる日」公開。 1978年   1月24日 ソビエトの原子炉衛星が地上に落下する。   2月10日 米国国防総省、核実験に参加した兵士30万人の被曝実態調査を実施。   3月30日 日本最高裁判所、韓国人被爆者孫振斗に対し、被爆者健康手帳の交付を認める判決を出す。   4月11日 英国、米国のネヴァダで地下核実験 CRESSET FONDUTTA 実施。20〜150kt。   4月    米国、中性子爆弾の開発を中止。   5月23日 第1回国連軍縮特別総会開催。   7月 9日 原子力船むつの佐世保入港阻止1万人集会が開かれる。   7月    原水禁、核実験被爆米兵の大会招待中止を決定。   8月 5日 核実験被爆米兵の遺族が広島を訪れる。  11月 5日 オーストリア、国民投票で原発を禁止。  11月18日 英国、米国のネヴァダで地下核実験 QUICKSILVER QUARGEL 実施。20〜150kt。     この年、核兵器禁止平和建設国民会議が離脱し、反核運動は再度分裂。     この年、ソビエト、MIRV搭載のSLBM・RSM-50 Volna(SS-N-18 Stingray)の発射実験を太平洋で行う。 1979年   3月20日 日本、「ふげん」本格運転開始。   3月28日 ペンシルバニア州ハリスバーグ近郊のスリーマイル島原子力発電所の炉心がメルトダウンを起こす。   4月10日 米国、SLBMトライデントTC−4の配備を開始。   4月26日 スペインで反原発デモ。5万人参加。   5月 6日 ワシントンで反核集会開催。10万人参加。   6月18日 ブレジネフとカーター、ウィーンでSALTU条約(第2次戦略兵器制限条約)に調印。   7月    ソビエトの原子力潜水艦が炉心溶融事故を起こす。   8月29日 英国、米国のネヴァダで地下核実験 QUICKSILVER NESSEL 実施。20〜150kt。   9月22日 ソビエトの衛星ベラが、南大西洋で閃光を確認。核爆発かどうかで問題になる。  10月    米国国防省の調査で1945〜62年までの大気圏内核実験235回の参加者は約25万人。  11月 9日 北米防空司令部のコンピュータが誤作動。潜水艦核攻撃と表示し、迎撃機が出撃する事態に。          6分後に誤作動と判明した。  12月26日 ソビエト、アフガニスタンに侵攻。米上院でSALTUの批准を再検討。     この年、米原爆復員兵協会(National Association of Atomic Veterans=NAAV)結成。     この年、米国、デジタル偵察衛星を打ち上げる。     この年、南アフリカ核兵器開発を開始。     この年、ソビエト、核魚雷を搭載した潜水艦対潜水艦ミサイルSS-N-16 Stallionを配備開始。     この年、中華人民共和国、初のICBM東風5の発射試験を行う。 1980年   3月23日 スウェーデン、2010年までに原発廃棄を決定。   3月    沖縄県知事、「核燃料工場建設に反対する」と議会で表明。   4月15日 フランス、ラ・アーグ再処理工場で電源完全喪失事故。   4月26日 英国、米国のネヴァダで地下核実験 TINDERBOX COLWICK 実施。20〜150kt。   5月    中華人民共和国、ICBM東風5の発射試験を南太平洋へ向けて行う。   6月 3日 北米防空司令部のコンピュータが誤作動。   6月 6日 北米防空司令部のコンピュータが誤作動。   6月 9日 ユネスコ軍縮教育世界会議開催。   6月24日 米国、ネヴァダの地下で、核実験 TINDERBOX HURON KING 実施。20kt未満。   6月26日 映画「復活の日」公開。   7月15日 米国、1979年9月22日に観測された南大西洋での閃光は、隕石の落下で核爆発によるものではないと発表。   8月21日 ソビエトの原潜K-66エコーが沖縄近海で火災を起こす。   9月    ソビエト、大型ミサイル原子力潜水艦タイフーン級が就航。  10月24日 英国、米国のネヴァダで地下核実験 GUARDIAN DUTCHESS 実施。20kt未満。  10月    ソビエト、白海から太平洋へ向けて、SLBM・RSM-52(SS-N-20 Sturgeon)の連続発射実験を実施。  11月 4日 オレゴン州、原発新設禁止法成立。  11月    フランス、SLBM・MSBS M-4の発射実験を行う。  12月17日 英国、米国のネヴァダで地下核実験 GUARDIAN SERPA 実施。20〜150kt。     この年、ソビエト、対弾道ミサイルミサイル用および低軌道衛星撃墜用とみられる核ミサイルSH-11 Gorgonを配備。     この年、ソビエト、SLBM・SS-N-17 Snipeをヤンキー級潜水艦1隻に配備。弾頭は1Mt。          結局、MIRVは搭載せず、配備もこの1隻のみで終わった。     この年、ソビエト、核搭載可能な長距離艦対艦巡航ミサイルSS-N-19 Shipwreckを配備か。     この年、ソビエト、核搭載可能な短・中距離艦対艦ミサイルSS-N-22 Sunburnを配備開始。     この年、中華人民共和国、IRBM東風4の配備を開始。2Mt。          洞窟内に配備し、実戦では引き出して発射すると言われている。民間用ロケットのモデルとなったミサイル。     この年、フランス、IRBM・SSBS S3-Dの配備を開始。 1946〜1960年の年表へ戻る 1981〜2000年の年表へ進む 目次へ戻る