史料リスト・史料集、古文書集−その他−


史料名成立年代/略説明刊行本史料所蔵機関
吐魯番文書トルファン文書。中国新疆ウィグルのトルファン盆地で発見された古文書。20世紀はじめから、イギリス、ロシア、ドイツ、日本、中国の各政府が発掘。漢文、ウィグル文、チベット文、ソグド文、モンゴル文の史料が見つかっている。日本には大谷探検隊が持ち帰った分が龍谷大学にある。『大谷文書集成』、『龍谷大学善本叢書』5,10龍谷大学
敦煌文書中国甘粛省敦煌の石窟寺院莫高窟第17洞に保管されていた4万点の文献。1900年王道士が発見し、07年オーレル・スタインが1万点を手に入れ、08年ポール・ペリオが数千点を選んで持ち帰った。その後清国政府が残余1万点を回収したが、王道士の所有していた文書が世界中に散逸した。日本に伝わったのは、この分。

古文書集目次に戻る